スポンサード リンク


ANAの国内線とマイレージと国際線♪すべて美味しく召し上がれ!?

[おでかけ]

ANA、本名は全日本空輸株式会社。私が初めて利用した国際線はANAでした。その時の印象は機内食が美味しい! でした。

それ以来私は機内食でエアラインを選ぼうと決心しました。最近は羽田・成田・LCCと選択肢が増えそれぞれを上手く使い分けている方も多いようですね。

でも日本ブランドの歴史あるエアラインのANA。やはり候補上位に入りますね。話題の映画とコラボした機体も注目されました。到着地が地球以外になるフライトを体験できそうですね。

機内食

旅は計画している時がホントは一番楽しいのかもしれません。ANAのHPはロゴマークの明るい青を基調とした思わずクリックしたくなるビジュアル。

国内線もマイレージも国際線もANAは美味しい話題満載です!美味しいANAで出かける前には準備が大事。チケットの手配にせっかく乗るならマイレージも知っておきましょう。V1→VR→V2…離陸します!!


スポンサードリンク

ANAの国内線で飛び立ちます♪

ANAの国内線。日本各地を結んでいますが、便によって様々なキャンペーンがあるのも楽しめますね。利用者全員にプレゼントがあったり、到着地のグルメクーポンが付いてくるなど、旅の楽しみをさらに広げてくれるキャンペーン展開中です。

CAさん大変な仕事ですがお世話になります♪

2016年3月には羽田~宮古島の直行便が新規で運行開始。夏には好評の羽田~那覇間、深夜の「ギャラクシーフライト」を今年も運行予定。公式サイトのチエックはこまめが基本ですね。


スポンサードリンク

ANAのマイレージも見逃さないで!

ANAのマイレージまず会員登録が必要なので必ず登録をしましょうね。もし忘れてしまっても、6ヶ月以内なら事後登録ができるので忘れずにチエックをして下さいね。

コードシェア便は基本ANAの便名で予約をすればマイルがつきます。不明点は電話やメールでも問い合わせもできます。貴重なマイルを無駄にしないためにも疑問は解決してから出発です。公式サイトはこちら。ANA

ANAの国際線でグルメ旅!?

ANAの国際線やっぱり機内食の内容にします。サイトの充実度も美味しすぎます。エコノミーだってあなどれません。

出発地と到着地を入れると機内食の画像も出てきます。釜飯に鮭弁。地上でも食べたい! お子様ランチもあります。

その他に低塩食・低脂肪食の用意もあるのでグルメだけではなく、健康にも気配りされたANAの機内食すごいですね。

ANAは移動時間も旅先もすべてを美味しい翼で運ぶエアラインです♪

スポンサード リンク

365日のエネルギーをシェアしてください~♪

合わせて読まれています♪

“ANAの国内線とマイレージと国際線♪すべて美味しく召し上がれ!?” への1件のフィードバック

  1. 坂倉 一郎 より:

    小生御社のCardを永年保持して居りましたが紛失し従い
    再発行して頂き度く、又現在の保有Mile数も承知致し度く
    存じます。

    お問い合わせ有難うございます。
    まずは、カードの紛失は下記公式ページよりお問い合わせください。
    http://www.ana.co.jp/amc/reference/amc/card.html

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ