スポンサード リンク


ロシアへの個人旅行!ロシアの観光ビザ取得方法教えます

[おでかけ]

海外旅行へ行く際、日本人は、ビザがなくても、
入国できる国がたくさんありますよね。

ですが、お近くの国、ロシアに行く際は、
入国前に、ビザを発給する必要があります。

海外旅行で、ロシアのパックツアーなどは、
結構マイナーなので、値段が高いです。

そのために、パックツアーではなく、
個人で行きたい、という人も多いと思います。


スポンサードリンク

ですが、ここで、問題になるのが、
ビザの発給方法ですよね。

そこで、今回は、ロシアの観光ビザを
発行するのに、必要な書類と、簡単にできる
方法をご紹介します。

旅行者用ビザについて

ビザ申請は、本人、または旅行代理店を通じて、
在日ロシア領事部に申請します。

滞在日数は30日までで、1回のみ入・出国が可能な
シングルビザと、2回入・出国ができる
ダブルビザがあります。

シングルビザで、出国してしまったら、
期間内であっても、もう一度
入国する事はできません

再度、ビザを取得する必要があります。

ビザ申請時に必要な書類

ビザ申請に必要な書類は以下になります。

  • パスポート原本
  • 申請するビザの出国期限より6ヶ月以上必要です。

  • 電子査証申請書(EVA)
  • ロシア外務省領事局の専用サイトにて、
    ロシア語か英語で入力し、印刷したもの。

    https://visa.kdmid.ru

  • 写真
  • パスポートサイズの写真1枚(4.5×3.5

  • 旅行確認書
  • ロシア外務省に登録している
    旅行会社からの受け入れ確認書。

  • バウチャー
  • バウチャーとは、ロシア入国から出国までの、
    旅行日程(観光ルート、移動手段、宿泊場所など)や、
    支払済の証明が記されているもの。


スポンサードリンク

ロシアを旅行するには、旅行日程なども
全て決めて、支払いなども済ませている
必要があるんですね。

でも、これでは、自由に動き回れないし、
公認のホテルは高い。

航空券だけ購入して、宿泊先は、後で
決めたい!という人もいると思います。

そんな人に、おすすめの方法をご紹介します。

空バウチャーについて

上記で紹介した書類を用意するのが、本来
申請方法です。

しかし、日程などは、自分で後から決め、
自由に行動したい人も多いですよね。

日本国内に、ロシアのビザを代行取得してくれる
ロシアビザ取得申請代行センターや、
ロシアビザセンターがあります。
ロシア
こちらでは、宿泊予定などきめなくても、
宿泊先の記載のないバウチャーを発行し、
ビザの手配をしてくれます。

訪問先と、日程が決まっていれば、あとは、
パスポートの情報があれば、それをもとに、
バウチャーを作成し、ビザを申請してくれるんです。

空バウチャーと、呼ばれています。
直接、センターに行き、手続きを申し込む事も
できますし、郵送でも、受付してくれます。

料金は、パスポートの返送代込みで、
約8,000円〜(日数によって値段が異なります)。

本来の申請方法とは違うけど、これって、
大丈夫なの?と心配する人もいるかもしれません。

ですが、旅行会社が、旅の日程を証明している
書類を提出し、ロシア政府から公式のビザを取得する
わけなので、公式書類には違いありません。

これなら、自由な行動ができますし、
航空券のみ買っておけば、予定は後から
決める事ができますね。

ただし、私の個人的な意見では、ロシアに着く前に、
宿泊先のホテルや、訪問先を決めておく事を
おすすめします。

問題なく旅行している方も、たくさんいます。

しかし、私の知り合いは、ロシアに着いて、
携帯電話屋で、SIMを購入する際に、ホテルの
予約確認書を求められたそうです。

万が一警察官に質問されたりした時の事を考えて、
空バウチャーでビザを取得しても、入国前に、
全ての予定を決めておいた方が無難です。

列車泊の場合も、列車の切符や、領収書などを
きちんと保管し、持ち歩くようにして下さいね。

代行センターに頼まず、ご自身で空バウチャーを
取得されたい方には、下記のオンラインサービス
おすすめです。

GET RUSSIAN:http://www.getrussian.com/
way to russia:http://www.waytorussia.net/

簡単な旅行日程を入力し、空バウチャーを
作成する事ができます。

支払いはカードで、約30ドルです。

最後に

ロシアに7日以上滞在する場合は、
入国後1週間以内に、レギストレーション
する必要があります。

ホテルに滞在する場合は、チェックインの際に、
ホテル側がやってくれます。

友人宅に泊まる場合などは、移民局
または最寄りの郵便局で手続きして下さい。

ホテルや空港なら、英語が通じますが、
それ以外では、ほとんどと言っていい程、
通じません

ですので、色々な手続きがあり、面倒ですが、
安全の為、万全の準備をして、楽しい旅行に
なるようにしてくださいね。

スポンサード リンク

365日のエネルギーをシェアしてください~♪

合わせて読まれています♪

“ロシアへの個人旅行!ロシアの観光ビザ取得方法教えます” への2件のフィードバック

  1. ロシア語を学ぶ大学生 より:

    はじめまして。
    ロシア旅行に関して少しお伺いできますでしょうか?

    今回ロシア人の友人宅に2週間ほど滞在する予定で航空券を購入しました。もちろん滞在先は2週間ずっとモスクワの友人宅です。
    ビザは某代理店に観光ビザを依頼しました。その際、写真とパスポートの提示だけでいい。と言われそのまま従いましたが、いま初めて滞在証明(レギストラーツィヤ)が必要とわかり大変焦っています。
    今回は観光ビザで入国しますが、滞在先は友人宅なので、モスクワの郵便局などに友人と行き、滞在証明をすればよろしいのでしょうか?

    当方全く無知なため、少しでもお力をお貸しいただければと思います。このままだと逮捕もしくは拘留されるのか不安で不安で夜も眠れません。

    よろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ