スポンサード リンク


ドラマの出演者募集!応募したいならこのサイトをチェック!

[気になる事]

テレビドラマなどで、活躍する役者さんって、
憧れの存在ですよね。

「私も、ドラマに出てみたい!」

と密かに、夢見ている人はいませんか?


スポンサードリンク

その夢、叶えてみましょうよ!

役者を目指している人は、もちろんですが、
そうでない人でも、ドラマに出演するチャンスは、
自分の手で、掴めるんです。

最近では、芸能事務所や、テレビ局でも、
ネットを通じて、ドラマ出演者を募集することが、
多くなってきています。

今回は、ドラマ出演者募集に関する、
おすすめのwebサイト
を、ご紹介しましょう。

「役者」募集のオーディションサイト

本格的に役者をめざし、演技を勉強している人なら、
ぜひ、ドラマ出演者の、オーディションに、
参加してみましょう。

性別や年齢、在住地、所属事務所の有無など、
オーディションによって、応募条件が異なります。

オーディション情報を、掲載しているサイトで、
詳細を確認して、自分の条件に合うオーディションを、
検索し、web上で応募することも、できます。

【Audition & Debut(オーディション&デビュー)】

http://audition-debut.com/

運営会社:ダブルハピネスインターナショナル合同会社

オーディション雑誌「月刊オーディション」の、
編集長を、創刊から15年、務めた方が運営している、
情報サイトです。

web上から直接、応募できる方法と、主催者宛てに、
必要書類を郵送する方法の、2つの応募方法があります。

応募用紙を、ダウンロードすることもでき、
運営者の豊富な経験から、書類の書き方や、
応募者の心構えなど、たくさんのアドバイスが。

【Web DeView(ウェブ デヴュー)】

http://deview.co.jp/

運営会社:オリコン・エンタテインメント株式会社

言わずと知れた、大手総合エンタメ会社、
「オリコン」が運営する、情報サイトです。

出演者募集の検索・web応募はもちろん、
なんと、web上で、自分の履歴書を登録し、
芸能事務所からの、スカウトを待つ、
というシステムも。

多くの芸能事務所・制作会社と提携しているため、
募集の層も幅広く、情報量も多いサイトです。

オーディションに関して、経験者がアドバイスしてくれる、
Q&Aなどの、コミュニティも展開しています。


スポンサードリンク

「1日のみ」「地方参加」も…エキストラ募集

「演技の経験は、全くない」
「興味はあるけど、地方にいるからチャンスが少ない」

そんな人でも、ドラマ出演のチャンスが掴めるのが、
「エキストラ」としての、参加です。

ネットで公募している、エキストラは、
ボランティアの場合が多く、報酬などは出ませんが、
撮影現場に参加できるだけでも、貴重な経験ですよね。
ドラマ出演サイト(78-71)
「憧れの俳優・役者さんに、会えるかも?」
と、期待する人も多いようですが…

実際は役者さんのいない、背景としての撮影のみ、
ということが、ほとんどのようですね。

もちろん、俳優・役者さんと一緒の撮影も、
全くないというわけでは、ありません。

その場合は、たとえ撮影の合間であっても、
名前を呼んだり、手を振るなどの行為は、
絶対にNGなのだそうです。

「最低限のルール&マナー」を守れる人に、
エキストラとして、参加してもらいたいですね。

エキストラ募集は、テレビ局のサイトで、
多く募集しています。

TBSのサイトでは、ボランティアエキストラ募集、
応募もできる、ページがあります。

http://www.tbs.co.jp/extra-boshu/boshu.html

ひと月で多い時に、20回もの募集がある時も。

日時・参加条件の他に、当日の服装なども、
サイト上に、記載されています。

フジテレビは、会員制になっています。

https://www.fujitvclub.net/cgi-bin/fujitvclub/sp/index.cgi

年会費1,980円の「フジテレビクラブ」に、
入会すると、サイトで掲載している、
エキストラ募集に、応募できます。

いずれもボランティアですから、交通費などは、
出ませんが、興味がある人なら、土日の撮影に、
地方から参加することも、可能ですね。

また、地元のローカル局の公式サイトも、
ぜひ一度、のぞいてみてみるとよいでしょう。

ドラマの地方ロケでの、エキストラ募集など、
地元の人向けの情報が、時々掲載されていますよ。

チャンスは、いくらでも転がっているんですね。

あなたもぜひ、ドラマデビュー、してみませんか?

スポンサード リンク

365日のエネルギーをシェアしてください~♪

合わせて読まれています♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ